3人目は産み分けで女の子を目指す女性のためのピンクゼリー

2人の男の子がいて3人目を欲しいと思った時、3人目は女の子が欲しいですよね。産み分けで女の子が出来るなら産みたいと思う女性もいるかもしれません。100%確実ではありませんが、80%確率で女の子を産み分けできるピンクゼリーというものがあります。多くの夫婦が産み分けゼリーで女の子を産み分けています。
MENU

3人目は女の子が欲しい

上2人が男の子だと、3人目は女の子を産んでおしまいにしたい!と思いますよね。
男の子も可愛いし、性別関係なしに我が子は格別カワイイものですが、女の子も育ててみたいし、親子コーデもしたい!それに、先のことや老後のことを考えうと一人は女の子が欲しいものです。

 

そして今は2人目、3人目とか関係なく女の子を望む女性が増えています。

 

そんな女の子が欲しいと願うママのために産み分けゼリーがあります。このゼリーは既に20年くらい前から産婦人科で手に入れることが出来ましたが、産婦人科まで足を運ぶ必要がありました。でも、今人気なのはネット通販で購入できる産み分けゼリーです。いちいち、産婦人科に行き長い時間待ち購入しなくても欲しい時に欲しいだけネットで買えてとても便利だと注目されています。

 

もちろん、病院で使用されている産み分けゼリーと性能的に大きな違いがあるわけでもありません。
ですが、注目と同時に怪しい産み分けゼリーも販売され始めているので要注意です。また、高確率で産み分けができる商品ですので、安くとか激安では買えません。それなりの価格はしますが、約80%の確率で産み分けが出来たという実績となっています。

 

 

産み分けゼリーの仕組み

そもそも、男の子と女の子が生まれる環境の違いを知る必要があります。
男の子が生まれるときは膣の中はアルカリ性女の子が産まれるときは膣の中は酸性となります。ですから、ピンクゼリー(女の子産み分けゼリー)を性交の前に使用して膣の中を酸性に変えておくという商品です。もしも、男の子が欲しいならアルカリ性に変えるということになります。

 

産み分けをしたい女性たちは食事などでも受精の環境をかえようと努力しています。
ですが、8割の確率なら断然産み分けゼリーの方がおススメですよね。もちろん、安い商品ではありませんが、一度子供を産んでしまえば何十年も大事に育てるわけです。一人の女性が一生の間に育てられる子供の数は大体、2人、もしくは3人となります。もちろん、10人兄弟のママという素晴らしい女性もいますが、現実的ではありません。そう考えると、産み分けゼリーを使ってでも、男の子も女の子もどっちも欲しいと思うのは当然のことです。

 

確かに産み分けゼリーは100%の確率で女の子ができるわけではありません。ですが、50%の確率に賭けるより、80%の確率の方が断然いいです。男の子でも女の子でも我が子ではありますが、産み分けすることが可能なら使ってみる価値はありますよね。

 

 

産み分けゼリーの安心性

産み分けゼリーで女の子を産もうと考えた時、産まれてくる子供に異常はでないの?などと安全性が気になります。
ただ、先にも述べたように産婦人科ではもう20年近くも前から使用されていた商品です。それが、一般販売もされるようになり注目され始めただけのことです。

 

こちらはピンクゼリーの公式サイトからの抜粋ですが、安全性も考慮して開発製造されています。

 

 

こちらでは、病院に行かなくてもネット通販で購入できる産み分けゼリーを紹介しています。

女の子の産み分けゼリー

ピンクゼリーの特徴

  • 産婦人科医と共同開発
  • 管理医療機器の認証を受けた商品
  • 独自開発の容器は特許を取得
  • まとめて買うと葉酸サプリのオマケつき
  • 使いやすいデザインと個包装で衛生的

価格 10本入り 14,800円
評価 評価5
備考 セット購入がお得
ピンクゼリーの総評

女の子の産み分けでしたら、ピンクゼリーが最もおすすめです。ピンクゼリーは、産婦人科医と共同開発し、管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーですので、安心感が違います。人体に害のないものを使用するという配慮もしてあります。ピンクゼリーはまとめ買いで妊娠準備機関から摂取を勧められている葉酸サプリもオマケでついてきます。ママと娘の親子コーデをするならやはり女の子でしょうね。

ベイビーサポートの特徴

  • 男の子用と女の子用がある
  • 100%天然成分のゼリー
  • 容器、袋、外箱まですべて日本製
  • 「精子活動最適成分」を含有
  • 個包装で衛生的

価格 13,800円
評価 評価4
備考 セット購入がお得
ベイビーサポートの総評

ベイビーサポートでは、男の子女の子と両方の産み分けゼリーを販売しています。男の子が欲しい方はベイビーサポート、もしくはハローベイビーの産み分けゼリーとなります。100%天然成分のゼリーとなりますし、容器、袋、外箱まですべて日本製という安心の商品です。1位の商品との大きな違いは管理医療機器の認証を受けていない商品だという点です。ですが、品質にも問題なく実際に使用している夫婦もいる商品です。

ハローベビーゼリー潤滑ゼリーの特徴

  • 男の子用と女の子用がある
  • 全て日本製で安心
  • 使いやすい細身タイプ
  • 個包装で衛生的
  • 公式サイトで全成分詳細が開示されている

価格 7本入り 10,000円
評価 評価3.5
備考 セット購入がお得
ハローベビーゼリー潤滑ゼリーの総評

ハローベビーゼリー潤滑ゼリーは、男の子女の子と両方のゼリーがありますので、女の子が欲しいと思う夫婦はピンク色を選びましょう。ハローベビーゼリー潤滑ゼリーも78%が成功したという実績の産み分けゼリーとなります。「メイド・イン・ジャパン」製品で一回一回の使い切り商品ですので衛生的です。使いやすい細身のタイプですので人気となっています。

2人目は産み分けゼリーで女の子を産みたい

2人目は産み分けゼリーで女の子を産みたいならピンクゼリーです。
ピンクゼリーを一押しする理由は、管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーだからです。

 

管理医療機器とは人体に影響を及ぼす可能性のある商品のことを指しますが、認証を受けている商品ですので安心感が違います。身近な管理医療機器ですと、コンドームやコンタクトレンズ、電子式血圧計、補聴器などがあります。

 

管理医療機器とは?
副作用や機器の機能に障害が生じた場合に生命や健康に影響を与えるおそれがあるため、適切な管理が必要な医療機器で、高度管理医療機器以外のもの。薬事法に基づく医療機器のクラス分類でクラスUに分類される。MRI・心電図モニター・電子式血圧計・補聴器など。クラスU医療機器。→一般医療機器 →高度管理医療機器
朝日新聞【コトバンク】より

 

管理医療機器の認証を受けている以外にも、独自開発の容器は特許を取得しています。しっかり国から許可を取り販売している面では信頼性があり安心できますので、女の子の産み分けでしたらピンクゼリーなのかな?と思います。

 

ちなみにジュンビーのピンクゼリーは管理医療機器となっていますが、ハローベビーとベイビーサポートの産み分けゼリーは管理医療機器の認定を受けていません。よって扱いは雑貨となります。雑貨ですので使用は自己責任となります。ですので、ハローベビーとベイビーサポートのゼリーは雑貨という認識で使用していきましょう。

 

 

女の子が欲しい家庭がピンクゼリーを選ぶ理由

ジュンビーのピンクゼリーは女の子の産み分けゼリーですので男の子が産みたいなら、ハローベイビーゼリーかベイビーサポートのグリーンゼリーとなります。
女の子の欲しい家庭がジュンビーのピンクゼリーを選ぶ理由に、”管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーだから”が多いようです。もちろん、市販で購入できる商品は不安だから産婦人科でピンクゼリーを購入する!という方法もあります。

 

ですがピンクゼリーを購入する理由として、上の子を連れて産婦人科に行くことに抵抗があるからです。
自分一人ならいいんでしょうが・・・
ですが、女の子の産み分けのために産婦人科に行くから・・といちいち説明して両親に上の子を預けるのも考えてしまいます。
だったら管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーにしようと購入するのではないでしょうか〜やはり認証を受けているというのは心強いですね。

 

ピンクゼリー公式サイト

ジュンビーのピンクゼリーは2箱セットがおすすめ

唯一管理医療機器との認定を受けている、ジュンビーのピンクゼリーは、1箱でも購入できますが、2箱セットと3箱セットもあります。
2箱セット・3箱セットはお値段も安くなりますが、妊娠準備期間からの摂取を推奨されている葉酸のサプリが一箱ついてきます。ですから、赤ちゃんを授かることを前提に葉酸サプリも飲みつつ、産み分けゼリーを活用していくことが出来ます。

 

もちろん、3箱セットを購入しても問題なしですが、在庫が余ってしまってももったいないので、2箱が妥当なのかと思います。

 

 

我が家にもピンクゼリーの2箱セットが届きました

もちろん2箱セットです。オマケのジュンビーの葉酸サプリも一袋ついてきました。

 

やはり膣の中に異物を入れるわけですから説明書はしっかり読んで納得した上で正しく使用したいですね。

 

図で説明してあるからわかりやすいです。生理の時に使うタンポンの要領ですね。

 

1本1本の個包装となっていますので衛生的です。

 

タンポンより細身で入れやすいです。膣の中にズムーズに入るような工夫がされています。

 

この先の部分を折るとゼリーが出ますので個別の袋の中でも衛生的だと感じました。

 

 

ピンクゼリー公式サイト

このページの先頭へ